【デジタル】やっと、ipv6になりました。

とっくの昔に皆さんは対応していたと思うのですが、うちは何だか知らないけど夜になると50Mbpsくらいがipv4でも出ていたので放っておいたんですよね。ただ、ここのところのSTAY HOMEの影響で、遂にうちの通信速度も5Mbps位になるというかなり切迫した状態に。仕方がないので、やってみるかという事で契約先のぷららに契約形態を変更希望を連絡。ちなみに、僕としてはipv4もipv6も使いたかったので「IPv4 over IPv6」での契約が希望。ぷらら の場合、

  • ぷらら光
  • ドコモ光
  • フレッツ光対応の各接続コース

この3つのパターンで上記契約が可能だと調べたらわかったので、一安心(うちは、ドコモ光なので)。「NTTぷらら】「ホームゲートウェイ(HGW)によるIPoE接続」設定手続き受付のお知らせ 」のメールが届き、受付完了した事を知る。で、数日経っても「開通の連絡」が来ない….。コロナ で滞ってるのかなぁと思っていたのだが、もしやと思いサイトに契約状態を確認に行ったら既に開通済み。これ、開通の連絡来ないのねー_:(´ཀ`」 ∠):

これを見る限り、問題なしだったのでワクワクして設定しようとするも、なぜかルーター にアクセスできない。うちで使っているのは、ドコモから借りてる「PR400KI」というHGW(ホームゲートウェイ)なので問題ないはず。がいくらやっても、うんともすんとも言わない。というか、IP打ち込んでもエラーが返ってくる。ちなみに、打ち込んでいるIPは(http://192.168.1.1)。何のことかわからんかもですが、HGW のコントロールってIP打ち込んで設定をかけるんです。これが出来ない。あと、ぷらら のページに書いてあるv6用のアドレスを打ち込むとそもそも繋がらなくなるという問題が。なんなの、これ??という状態で、数日過ごしていました。

この時点で、ちょっと疑問だったのが「AirMAC が何か悪さをしているのではないか」疑惑。あまりにもわからないので、ぷらら に電話をしてみることに。結果、ここで一旦光が見えました。疑問に思っていた通り、やはりAirMACが障壁になっていた模様。これまでルーターモードになっていた為HGWがルーターとして機能していないのではというお答えだったのでここで電話を切ってAirMACの設定をしてみることに。ただ、実はこの後にも問題が生じるのです…..。

この場合の対応としては、AirMAC をAPモード(アクセスポイントモード→ブリッジモード)にするのが正解なのですがルーターモードがグレーアウトして選べない。「なにこれ??」な状態で、検索しても一向に出てこない。出てくるのは「ここを変えたらいいよ!」って情報だけ。「いや、そもそも触れないのですけど」っていうしょんぼり状態。ここでふと気づいたのが接続方法部分。その時の設定は、「PPPoE」だったのですが「これかな?」っておもって「DHCP」に変更したらこれがビンゴ。やっと、ルーターモードが変更できて直結することができました。という事で、とりあえずipv6での接続ができた模様。ただし、色々みてみると契約はできているけどIPoEでの接続になってないようなので、ここについては引き続き色々触ってみる必要がありそうです。今日はもう眠いのでおしまい。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください