「Music&Party」カテゴリーアーカイブ

【デジタル】Alan Walker[On My Way]

eスポーツに関わるようになって、改めてゲームをプレイする機会が多くなりました。まぁ、ほっといても相当な時間ゲームに費やしていたのですが向き合い方が圧倒的に変わった感じがします。なんというか、惰性でやっていたゲームを捨てて「プレイしてて研究しがいのある」ゲームに集約しているという感じ。最近の主体は「Romancing SAGA」「PUBG Mobile」「ドールズフロントライン」「シノアリス」「Shadowverse」と言った感じ。仕事柄位置ゲーが多かった昨年とは、うって変わっていますね。

まぁ、お声がけいただいてeスポーツのイベントで登壇とかもしていますが、本質的にゲームが好きでゲームの世界に日が当たることになった今が嬉しいので微力ながら力添えができるといいなぁと思いながら日々色々画策してみたり。何より、ゲームがよりポジティブに捉えらえる機会が生まれた今に感謝です。ということで、ゲーマー目線を持つ僕だからこそできるプランがあると自負していますし、その企画を関係者全員で「やって良かった」と思える形に消化できたらなーと思いながら日々妄想です。何より、プロゲーマーたちにもっと光を当てたいなーと。

さて、表題の件ですがこの上にLINKしているMVが件の曲。これ、もちろん世界的に有名なAlan Walkerの曲だったりするんですけど、これってさっき書いた「PUBG Mobile」1周年のテーマソングなんですよ。こういうコラボがすっと成り立つようになったこと自体が、僕にとってとても嬉しいこと。歌っているのは、Sabrina Ann Lynn Carpenter(ちょうど先週日本にもツアーで来てましたよね)。MVで展開される世界が、なんだかPUBGの世界ともシンクロする部分があったりで、そんな描写にまた色んな想像が重なったり。このクロスオーバー感が、たまらないなと思うわけで。こうなってくると、僕が夢見てた”CLUB×GAME”が俄然現実的になってくるなぁってワクワク。僕的には、繋がっている世界だったんだけど、やっとリアルに接点が出来てきたかな。ゲーマーはみんな知ってるけど、どストレートに繋いでいったBeat Maniaに限らず、鉄拳Ace CombatDevil May Cryの様な音に拘ったゲームはこれまでも沢山あったし、僕自身DJプレイにリミックスして使ってたこともしばしば。これからの日本のeスポーツの発展の中で、CLUBシーンとの融合と変革が繋がってくると新しいエンターティメントが作れそうな予感がするのです。

Glowlamp “Song for HERO”

今、スピーカー詰んで帰ってきました。
と言う訳で、これから寝て起きたら長野へGO!
丈の体調次第では、龍と二人かな。

さて、帰り道でまたJ-WAVE聴いてたんですけどね、凄く気になる曲がありまして。
Glowlamp “Song for HERO”
ご存知の通り邦楽を余り聴かない私ですが、ゲーマーというのもありそういう空気感のある曲好きなんですよね。
で、このGlowlampのこの曲がまさにストライクだったとそういう話。
残念ながらこのバンド7月末で休止してるようなのですが、10月にミニライブ出たりでまた再開してくれそうな予感。
今日初めて知った訳ですが、これからの展開に期待ですー♪

ほんじゃ、寝なきゃねー。
おやすみ。

【Party】2013/11/3 「天竺 ~Trance Edition@高円寺Cave~」の話

アーシャ
アーシャ
箱でDJするの、久々なのだよねー。
というか、年に何回かしかやってないんだよねー。
子供と遊ぶのと、園芸に忙しいからだというのは内緒です。
もしかしたら、今年最後のプレイかもなんで遊びに来てね♪
いや、マジで!!
ちなみに、僕のプレイは確か22:30~の1時間半だったと思われ。
予測どおりだと思いますが、最後まで居るとは限りません(おっさんなので)。
アナログ使えるのかなぁ?
————————————————–
「天竺 ~Trance Edition@東京~」
DATE:2013/11/1(FRI)
PARTY TIME:21:00~05:00

Entrance fee/1,000円

Trance Floor Guest Live
 SHIVATRANCE ( 604/EDMS )

Trance Floor Guest Dj
 @raki ( Jz Trance )
 NOISE ( HeavensDoor/Agharta )
 Sera ( Materia Rec./dTb )

Techno・House Floor Guest Dj
 ENUOH ( 10CountBlock/Caizoc )
 HUGO ( FIERCESOUNDS )
 Kite ( Sunny )
 Ogaress ( Sunny )
 SHINGO ( Psy Aeen/奇人達の晩餐会 )

Resident Dj’s
 30 ( MUSHROOM/天竺 )
 CAKRA ( 天竺 )

VENUE:DJ’S BAR CAVE
東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビルB1

【Party】旅の終わりに:Memories of Mandaravision 2013

文章は、後でかくよ。ちょっと、今から外出なので♪

【追記】と言って、結局書かないまま終わっていた模様。SHOちゃんが主催で千葉のRaver’s cafeで実施していたパーティーの野外版ですよね。これは、伊豆銀河だったと。まだ、龍も4歳とか。懐かしいなぁ。なんか、色々あった気がするけどもうあんまり覚えてないので加筆が難しい。確か、龍が鹿の頭蓋骨を山から持ってきた記憶だけが残ってる。何処かのタイミングで写真入れ替えるかもだけど、今は作業が面倒なんでこのまま。この当時のWordpressのモザイクタイル機能って毎度表示が変わる形なので好き。最近のものは、固定なのです。これって、プラグインの関係??まぁ、それはそれという事で。これが、ギリギリ大きめの野外でプレイした最後かな?まぁ、またデジタルの世界に戻ってきてサイクルを作り始めるので、小さく始められそうな気もしています。(2019/03/12 Noise)

【Party】旅の終わりに:今、オートキャンプ銀河にいるんですけどね 130519

金曜の朝方と言うか、今回の初日はフロアにあまり人がいない印象ですなー。でも、そういう方が僕のプレイ中という感じがする。

おはようございまーす!今、伊豆の銀河にいます。
ええ、毎年のまったり行事Dance of Shivaです。
今年は、遂に龍と二人旅でやってきましたよ。初の試み!!にもかかわらず、やっぱり龍はええ子やなー(親ばか)と思う感じでトラブルもなく到着しました。
9時半くらいに出て、買い物をしつつの到着で夜中の1時半くらいかな。正味4時間弱。
むーん、ここはこの遠さがネックなんだよな。それ以外は、とても良いのですけど。
今回も、子供多いですね。これって、このところの傾向なのかなって思うんだけど、それ以上に僕らと同世代で育って来たパーティーに関わる人たちが結婚して子供が出来てって流れなのでこうなるんでしょうな。
なんか、そういう意味でこの前のアガルタも含め「年をとってもなんか楽しく遊べるパーティー」づくりの未来が見えて来た気がします。やったね!!

これは、井田くんが撮影してくれた思い出の写真。当時は、まだ痩せてたなぁと思うのと龍は物怖じしないのでこういうプレイができてのだなぁと改めて。

さて、今回のプレイですがここのところの傾向ではありますがCDオンリー。
自前の祭や箱以外で、アナログって難しくなってきましたね。
今回のブースの作りでは、タンテ持って来ても絶対に無理だった。グラグラ。あれは、CDでも怖いw。
今後、アナログDJを続けるにあたっては、このブースの作りも含めたところでのセットで考えていかないと難しいのかもしれませんね。逆に言うと、そういう所も含めたセットプランでの貸し出しとかも考えられるのかも。それが、カラーになったりな。
続けるということは、時代が変わりスタイルが変わる中で自分たちのやり方を続けるためにインフラも含めて造り上げていく必要があるのかなーって。

Shivaも7年目ということで、本当に円熟味を増していますね。
完成度が、本当に高い!!
こういうのみると刺激されるんですが、僕的にはもうこういう凄いのは出来ないかなーってw。
ま、ボチボチ。

なによりShivaが良かったのは、規模もありぶっ飛んだところもあるのにも関わらず終始平和な空間がそこここに展開されていたこと。結局のところ、そこに集まる人も含めてパーティーの形が決まるのだなぁという典型です。

僕のプレイは、ぶっ込みほとんどなしの大人げなプレイにしました。
奇麗めも少なめ盛りで、重めでごつい音を中心に。
そこは、浅田さんたちが作り上げる音空間の凄さあってのところですが。
で、パパ的に龍をだっこしてプレイするミッションも完了。
これは、パパ冥利に尽きますねw。
ま、そんな感じで間もなく会場を出ます。
遊んでくれた皆さん、本当にありがとう!自前の祭ではないので、ゆっくり遊びました。
ご飯も作ったし。
次の野外は、やっぱりご飯を一部仕込んでいきます。あい。

ではではーん♪

風船をねだる人w

【AghartA】明後日のタイムテーブル

そういえば、中核にある棟で色々やってたなー。天手古舞の良さって、ここの棟によるものも大きいよね。なんせ、生活できるくらいの物資がそろい踏みだもん。こういうキャンプ場って、なかなかないよね。そういう意味で貴重。
そういえば、中核にある棟で色々やってたなー。天手古舞の良さって、ここの棟によるものも大きいよね。なんせ、生活できるくらいの物資がそろい踏みだもん。こういうキャンプ場って、なかなかないよね。そういう意味で貴重。

今、まだWordPressについてよくわかってないので勉強中。
なにしろ、こういうWEB周りを触ることも忘れてたのでこちらについてもリハビリな感じであります。
パーティーと一緒ねw。
というか、僕のプログラムいじりはパーティーと共にあったからでそこから離れればこうなるのは自明の理。
自分がWEBに戻ってきたのは、イコールパーティーに戻りつつあるということの象徴なのかとも思います。

さて、明後日のタイムテーブルがざっくり出てきたのでおいておきます。
僕は、龍が起きるか起きないかのギリギリの時間ですね。朝方。
奇麗めからゴリゴリまで目くるめく1.5Hを作ってみようかと。
今回は、リハビリなんでぶっ込みDJになってもご愛嬌で夜露死苦!!
ほかのみんなも好き放題ですが、それがキャンプの醍醐味ですw
————————————————————–
☆aGHARTa CAMP Gathering : MUSIC TIME TABLE☆
 2013/05/03

Open-20:00  Free Time(音楽係の人じゃなくても好きな曲をどうぞタイム)
20:00-21:30  OG (AghartA/山踊り商事)
21:30-23:00  ROMI (FULLSMOKE*fullsmile*)
23:00-24:30  MATSU (DORMITORY K)
24:30-02:00  DAIKEN (FULLSMOKE*fullsmile*)
02:00-03:30  HANABI (原点回帰/Wing Makers)
03:30-05:00  HYDRO GENERATOR(HINOWA RECORDINGS)
05:00-06:30  NOISE (AghartA/HEAVENS DOOR)
06:30-08:00  Jupiter (Pil)
08:00-09:30  Ferooma(HINOWA RECORDINGS)
09:30-11:00  Chan (音波祭/ELF music)

【Party】ただいま、写真の整理中! 110925

旅の思い出
まずい、この写真の原本も見つからない。何が起こってるんだろう?

こんにちは!
もう、今年の欣求浄土厭離穢土から1週間。
早い物ですね。
アレから、毎日バタバタしててなんかちょっとだけゆっくりなこの時間に写真の整理中。
思い出は早いうちに書き出さなきゃとか思いつつ、日々の忙しさにかまけてズルズルしてました。
しかし、晴れて良かったなーとか、この写真を見ながら思ってました。
これも、皆の気持ちがここに集中したからかなとか。
そう、パーティーって、そういうもんだよね!
と言う訳で、本ちゃん日記はまた追って。

【Party】来週末は、AghartAなんだよね。

こんにちは!
ワードプレスに移行して、数日経ちました。
まだ、慣れてないけど基本的にはMTと変わらないと言う認識なので徐々にエントリーを増やして行く感じかと。
LightWindowとかも、インストールするだけで機能するので問題無し。
あとは、タグクラウドとかその辺を実装して背景作ったりリンクはったりして行けば完成かな?
ある程度形になった所で、普通に公開して行こうかな。

さて、もう来週末なんですよね。AgahrtA
諸々、急いで準備しないとダメなんだけどまだ出来てないと言う…..。
オファーはすんでるし、タイムテーブルの考え方とかは出来上がってるのでボチボチ告知を上げつつ来週末に望むかなーと言う感じです。

思えば、2003年。岐阜の養老天命反転地で伝説のライブを見てからなので8年越しw。
そんな時を経て、遂にウバ様をお呼びしたと言う訳で。
JikoohaをAgahrtAにお呼びしたときも緊張しましたが、今回もまた感慨ひとしお。
と言う訳で、多くの人にこのAghartAの晴れ舞台に足を運んでもらいたいなーと思う事しきりです。
どんな感じになるのかなー?
なんつったって、Long Live Setだし、New Moonだし!
盛り上がらない方が、おかしいよね。うん。
あ、と、は。
盛り上げる人次第で、ドンドン変化しまー!!
あ、そうそう。盛り上がり次第でウバ様のライブ時間が変化するんで、みんな宜しくね♪

============================================
■□■NEXT PARTY■□■
AghartA presents
『曲がるという事はこういうことですよ祭』part.2
AghartA re-birth 5th Anniversary
DATE:2011/03/05(SAT)
START@23:59(SOUND STOP@06:30)
ADMI:3,000yen(ADV),3,500yen(DOOR)+Drink Ticket Fee

Special LIVE(Long Set):
uVantam a.k.a UBAR TMAR(Panorama Records)

DJs:
OG(AghartA / 山踊り商事)
NOISE(AghartA /HEAVENS DOOR)

VJs:
SpikeBloom
hal(緑企画)

DECO:
from 新潟

◉公式HP
http://www.kluv-depth.com/agharta/

■大塚deepa
東京都豊島区南大塚3-49-10.
大塚鈴本ビルB1f
TEL:03-3984-6085
http://otsukadeepa.jp/
================================