「Google Analytics」カテゴリーアーカイブ

【デジタル】過去記事をリバイスする際に気をつけている事とか

Google Search Consoleにきちんと登録し直したのが、1月28日。なので、ここからのデータしか見ることができませんが見ての通りそもそも検索に10件足らずしか数字が出ていません。

こんばんは!最近、ちょっと過去記事リバイスばかりやっているのでどういう風にしているかをちょっと記録して記載しておきます。ちなみに、ヘッダー画像は今回なんとなく「Think with google」的なのでキャプチャーして使っていますw。初期のものは、もともとMovable Typeで書いていたものをまんま移行したもので、特に手を加えていなかったんです。何気に、数百あったというのもあり。ただ、単純に移行してもGoogle的には長く置かれているMovable Typeの記事を「正」として認識するため、WordPressに移行した記事はそもそもIndexされていないというのが実情。なので、最近手を加えてリバイスするまでは、Google自体がクローリング対象から外していたので検索かけても出てこない現象が起きていたようです。わかりやすくするため、1月末のGoogle Search Consoleのデータを貼りましたが、見ての通り1,000以上の記事を擁するサイトであるにも関わらず検索にかかった数字は10件程度。したがって、検索エンジン経由でのリンククリックはほとんど発生していなかったようです。

続きを読む 【デジタル】過去記事をリバイスする際に気をつけている事とか

【デジタル】ドメイン全体にかけていたGAタグがおかしかった件

1月25日をもって、終了したみたいな感じ。というか、そもそも1月24日にしても一人しか来てないって「ええ??」って感じでした。というのも、少なくとも実験用に自分自身複数のツールで見に行っていたから。

ここ数日、いろいろ検証してもドメイン全体にかけているGoogle Analyticsがまったく反応値を示さないという事件が起きていました。画面的には、左にある感じ。まぁ、ご臨終な感じでWordpress側は息を吹き返して数字が徐々に来ているのに、親ドメインの数字がまったく上がらないという怪奇現象だったのです。流石に、これには参って「何が起きてるの?」って調べても全然わからず。まず一番簡単なチェックとしては、Chromeに積んでるGhosteryで、そもそもGTMが稼働しているかをチェック。しかし、問題なく動いていることを確認。念のため、ドメイントップとWPトップとWP記事で比較するも変化はなし。本当は、ここで「お?」ってのがあればよかったんだけどGhosteryではGoogle Tag Manager経由でGAタグを設置しても表層のGTMタグを認識したとしてもその奥にあるGAのタグIDまでは掘り起こせないんですよ。なので、この状態では稼働日稼働を判断できない。判断できるのは、GTMが動いていることだけ。

続きを読む 【デジタル】ドメイン全体にかけていたGAタグがおかしかった件