「coding」カテゴリーアーカイブ

【デジタル】遂に、PHP 5.5以下のサポ終了が発表された:wordpress

南無ー。いや、そろそろかと思ってドキドキしてたんですけど遂に発表されましたね。先だって、『サイトが安全ではないバージョンの PHP を実行していることを検出しました。』とWordPress5.1に更新したら出てくることを記述しましたが、やっぱりこのための布石だったんですねー。まぁ、予測していたとはいえ、思ったより早かった。というか、早すぎ(涙)。ここまで早いと思ってなかったんで、サーバー移行の準備が全く進んでいません。諸々の情報を総合すると、D-DAYは2019年4月30日。

そもそも、この話が始まったのは昨年12月にアップされたこのBlog記事「Updating the Minimum PHP Version」。ここには、”For the millions of sites already running WordPress 5.0, 85% are using PHP 5.6 or above. ”って書いてるんだけどさ、この記述のアイキャッチにしてるグラフ見てもらうとわかるんですけど、2019年3月23日時点でもWordPress5.0以上のユーザーは4割強だし、PHP5.5以下のユーザーも20.8%もいるんですよ。「85%以上がPHP5.6以上」って、おっさんどこ見て行ってんの(涙)。って、Gary PendergastさんはWordPress開発に関わっている偉い人の一人なんですけどねw。一応補足しておくと、WordPressはオープンソースで”GNU GPLv2+”のライセンス下で配布されています。ソース自体が智の集合体で、特定企業に付随する販売パッケージでは無いという感じです。個人的に、僕はこのGPLって概念が好き。自分が人前で講演する時もそうなんですけど、持ってる知識をオープン化した方が結果として世界が発展し面白くなると思うんですよね。目先の金を追う人には、全く理解できない概念でしょうけど。

続きを読む 【デジタル】遂に、PHP 5.5以下のサポ終了が発表された:wordpress

【デジタル】今日はwordpressの固定ページに「最新記事一覧」を追加しました

こんばんは。かなり過去記事の整理ができて来たところでの悩みとしては、リストページがない事。これがないと、回遊構造が作れないという感じでして。折角興味を持って来ていただいても、良くて2ページ見たら帰っちゃうっていう状態になってました。特に、過去記事に関してはほんと今見づらい状態でして。まことに申し訳ない限りです。というわけで、まずは最新記事一覧に着手しました。phpを書くことも考えたのですが、折角のwordpressなのでプラグインを使おうということに決めて選んだのがこれ。

SHORTCODES ULTIMATE

シンプルでVIVIDなホームページにも惹かれたことは、いうまでもないかなぁとかね。
続きを読む 【デジタル】今日はwordpressの固定ページに「最新記事一覧」を追加しました

【デジタル】だいぶ、検索エンジンへの対策状況が改善

こんばんは!今日は、ちょっと色々あってなかなか外出ができず、子供と一緒に公園行ったり家の片付けしたりでのんびり過ごしておりました。あ、そうそうダイソンの掃除機買い替えてみたら今のモデルはかなり静かでかつ軽いのね。いや、龍さんが楽しそうに掃除をするなんてちょっとびっくり!これなら、ちょっとお手伝いを頼めそうだと目論んでおります。僕は、家事を子供時代からやったほうが結局後で楽だと思っている派閥なので。

カバレッジは、努力の甲斐あってしっかりと積み重ねてきているなと思います。これは、sitemapをフルパッケージで入れ替えて行っていることも功を奏していると思います。しかしながら、Movable Typeで制作しアップしていたコンテンツについては修正再アップの作業が必須であること自体は変わらないので、地味に更新は続けます。

さて、日々地道に過去日記を整備してSearch Consoleにインデックス登録し直すという地道な作業を続けている結果、カバレッジが地味ではありますが上がってまいりました。結果として、検索パフォーマンスも地味ではありますが改善してきています。まずは、最低ラインにいてそもそも検索にかからなくなっていたページをしっかりかかるように手直しをしていくこと。合わせて、きてくれた人が「面白かったな」と思ってくれるよう、何かしらの仕掛けを施していくという工程が今後につながる重要なカギになると考えています。自分のためのスペースではありますが、僕自身のスタイルが「仕事とプライベートがボーダーレス」な人なのでここで実験することで仕事に生かし、その先に仕事で得た知見をまたここに戻すというサイクルを考えているのです。大きな違いは、ペイドで集客をするのか人力で集客するのかの違いかな。僕的には、昔から自分の言葉で手作業で告知をするのが好きな人なので、会社の仕事においても人の息吹を感じるコミュニケーションでありたいなぁと思ってプランニングしていたりします。その辺が、効果効率を追い求めるデジタル・マーケターの皆さんとは大きく違う部分なのではないかと思います。どこまでも、僕が追い求めるものは不条理であれども「感情に訴えかけるもの」。数字は大事なんですけど、数字の先には人がいるんです。

続きを読む 【デジタル】だいぶ、検索エンジンへの対策状況が改善

【デジタル】PHPバージョンの問題とコーディング、ツールについて

前々から、とりあえず「動くからいいや」的にサーバー移行せずに使っています。が、「テーマ」「プラグイン」の実装においては種々の問題が出てくるのは事実。特に、PHP構文の違いでプラグインが動かないケースが散見されるのが痛い。一番良く起きるのが、下記のケース。

Parse error: syntax error, unexpected ‘[‘

これ、何かと言うとPHP5.4以降で使えるようになった「配列の短縮構文」がうちのサーバーのPHPバージョンが古いせいで「なにこれ?わかんない」と行っているという現象。今回DLして使おうとしたプラグインに書いてあった当該列の記載は下記の通り。

マークされている行が、今回問題になった記述記載部分です。僕が使っているコーディング用ソフトは「mi」です。エンコーディングや改行コードがどのようになっているのかをきちんと確認しながら進める作業があるため、コーディングについてはこのようなソフトを活用されることをお勧めします。ちなみに、会社では今後GitHubを選択する可能性が高いため「ATOM」を活用しています。

<?php if(in_array(get_site_url(),[‘http://www.managingio.com’,’http://blog-latest.socialshare.com’,’http://wp.192.168.0.135.xip.io’])): ?>

ここで出てくる「[」がNGになってるんですね。これでいうと、「[]」で挟まれてくる部分のURLを取得に行くという文章。簡単にいうと、「もし、この先の部分に[]内の三つのURLがあったら」というもの。arreyは配列変数で、通常一対一で紐付けされるものを複数選べるという代物。ただ、僕の借りているサーバーのPHPのバージョンが5.2.3なんでそもそも「[]」が使えなかったという話です。前段書いた記述は『配列の短縮構文=「array()→[]」』ということなのです。これが、うちのサーバーで受け付けないという話ですね。多分、ここだけの問題じゃないからこのプラグインは使えないかなぁ。今のとこ、大きな問題起きてないけど今後も気をつけないとだなぁ。ちなみに、URLをhtml内で記載するときもプラグインが必要なんだけど手書きで入れる際は「&lt;(記述時は半角ね)」で対応可能です。何故「lt」は何かというと、「less-than sign」の略。参考までに、閉じは「greater-than sign」なので「&gt;(記述時は半角ね)」覚えておくとこの手の文章を書くときに楽です。実体参照の一覧、便利なのでリンクも入れておきます。マークアップ記号だけは、覚えといても損しませんよ。

文字実体参照

あとは、コーディング用テキストエディタのリンクもいくつか。
mi
Jedit Ω
ATOM
僕はずっとJeditを使っていたのですが、バージョンアップが面倒でmiに移行しています。miはフリーエディタなんですが、様々な環境に対応していていいなと思います(できれば、お仕事でお使いになる方はドネーションしてあげてください!)。しかしながら、今後使い続けるかについてはまだ検討中。JChecker XってツールがJeditとセットであったんですけど、これが恐ろしく便利だったんです。デバグがありえないほど楽だったので。ただ、このツールは更新されていない。これが復活したら、Jeditに戻してもいいかなぁと思います。慣れてるし。ATOMは、まだ使い始めたばかりなのでよくわからずだけど、基本UTF-8なんで日本語がマァマァ化けるのが面倒だなとか思っています(これは、コードを指定すればなんとかなるのですけどね)。auto-encodingは基本仕様に入っていないので、DL→Installの必要がありますので注意!タブ管理は、圧倒的にJeditの方が使いやすいですね。

アイキャッチ画像は、昨年2018年11月末に新宿で撮影した写真じゃないかと。わからんけどw

【デジタル】結局、調べてみたらmixi側の設定の問題なのか? 090321

mixi、色々増強してくれるのは良いけど不具合を起こすような効率化は辞めて欲しいと言う話。
今回、昨晩からブログがmixiに反映されないので悪戦苦闘。
どう考えても分からんので、事務局に問い合わせ。
『なお、設定されている外部ブログのRSSに関しまして、日記種別を「その他」に設定することで確認、直接入力が行えますので、現在設定されているRSSに関しましてご確認いただければ幸いでございます。』
これは、今まで聞いた事が無い。
と言う事で、調べてみるとどうもmixi側の設定で外部ブログのRSSを一括でindex.rdfで解釈してしまっているみたいで。
でも、MTは3.2の時点でrdfは生成しなくなったんだよね。
この辺を、mixiのプログラマーが認識してない事が問題みたいね。
指摘した方が良いのかな?

こんな日記を書いていた当日、俺何やってたんだろうと思ったら新木場のageHaでDJやってた日だったんですね。ほんと、音楽とデジタルが融合しすぎw。

【追記】なんとなくみなさんSNSで完結することが多くなったので、「RSSって何?」って感じだと思いますが、”RSS=RDF Site Summary”ということで。そして、RDFって何?ってなるのですが、”RDF=Resource Description Framework”ということで簡単に訳すと「リソース(内容)を説明する枠組み」となります。まぁ、簡単にいうとhtmlはあくまでブラウザで表示するための言語でありアーカイブ化を目的とした言語ではありません。検索エンジンに引っ掛けたり、webページの情報を統計的に活用するためのデータとして作られたのがこのRDFだと理解してもらうといいのではないかなぁと。RDFはW3Cが推奨する技術ですので、mixi側がRSSのみを受け入れることにしていたことは間違いではないと考えます。

XML RDF

ということで、この時はmixiの問題だと勘違いしてたんだけど逆に問題はMTがRSSをRDFで書き出さなくなったことも方が問題だったんですね。この当時は、そういう知識がなかったのでこの様な記述を残しているわけです。これ、消しても良かったんだけどこの記述自体がスタディになると考えあえて残した上で追記してみました。ちなみに、当時のMTのフィードはAtomで記述してありRSSが標準フォーマットとして使われていなかったため、この様な現象が起きていたことを付記しておきます。ちなみに、wordpressのフィードはRSSです。複雑ですね。一応念のために書いておきますが、RSSもATOMも”XML=eXtensible Markup Language”です。(2019/04/12 Noise)

【DIARY】サイト、徐々に更新中 080817

2004年7月。京都、祇園祭にて。
なんの写真アップてしたか、皆目見当がつかないので全然関係ないけど2004年7月の祇園祭の写真。長刀鉾に、HIDEKICHIさんと乗った時の写真。懐かしいなぁ。

サイト、徐々に更新してます。
僕のドメインね。
古い写真の整理とか、昨晩はやってました。
アガルタの古い写真が、なかなか見つからなくて往生してますけど。
一昨年の、欣求浄土厭離穢土の写真はみつかりました。
こいつも、追ってアップする予定ですが今日はもうすぐ上野に行くので明日以降かな?
今日かもだけど。
それは、気分次第。
しかし、やっぱり前のパソが壊れたときに写真が大分消えてるんだよね。
とても悲しい事ですが、それも現実。
良い写真は、是から先出来る限りリアルなアルバムにしておこうと思いました。
あと、古いデジカメで撮った写真は駄目になってるものも多い。
最初からそうだったのか、そうなってしまったのかは分からないけどね。
龍の写真も、選んでアルバムにしなきゃ!
そうそう、文字化け問題はUTF-8を選択する事で解消。
cgiで呼び出す場合、大抵そうすると間違いないみたいで。
でも、ブログはもう変更不可能。
仕方ないねー。

そしてこちらも、なんの関係もないけど2005年9月の愛・地球博の時の撮影した写真。大概偉そうですよね(苦笑)。これは、当時mixiの自己紹介写真にも使っていました。だいぶロン毛。これで、スーツ着て仕事していましたw

【追記】今も昔もそうなのかと思いますが、やっぱりサーバーでの文字化けを回避するにはUTF-8なのだなーと改めて。先日会社に納品されたJSの表示が変だったんで確認したら、Shift-JIS。この辺については、当たり前のことだけどあえてマニュアルに記載しないと間違いが起こるのかと思いました。しかし、ここにアップした写真を今見返すと、よく首にならなかったなぁと思うこと仕切り。まぁ、仕事だけはきっちりこなしてたんでしょうかね?受けはあまり良くなさそうだけど。偉そうなのは、今も変わらんので根っこの部分は一緒かもな。そういえば、この時の日記をみて改めて理解したんですがやっぱり写真が一気にごっそり消えているんですね。いや、時期的に「なんでないの?」な部分があったのですが謎が解けました。やはり、こういう記述を残しておくことには意味があるなと思いました。(2009/03/24 Noise)