【Diary】川崎大師ですた 080103

こんにちは。
皆様、初詣は終わりました?
今日は、川崎大師に行ってまいりました。
まぁ、正月三が日というくらいでものすごい混み様。
いつものことながら、すごい人出で。

でもね、大師線は昨年ほど混んでなかったんで安心。
いつものルートで入ろうとしたら……、警察の車の詰め所になっててちょっと怒られるも戻れとは言われず(川崎署の警官の方ありがとう:涙)。
今回は手水鉢でちゃんと禊も出来て、無事に参拝できました。
元旦の井草八幡が大変だっただけに、幸せ満喫な感じで。

三が日に、この場所で撮影って大分無茶してるなと改めて。

縁日ではいつもどおり「じゃがバター」と「飯蛸のたこ焼き」を食して大満足(毎年同じ店でたこ焼き食べてるという)。
昨年、久寿餅をいつもと違う所のを買ってみたんだけどこれがまた大はずれ。

住吉屋総本店の久寿餅は、鉄板ですね。お大師さんに行くときは、必ずだもん。

やっぱり、こう言うのは同じ所のじゃないと駄目なのかなぁと痛感してみたり。
と言う訳で、これはいつもの住吉屋総本店さんで5人前を購入(いや、実際食べちゃうんですよね。この位。)
ほんでもって、恒例の咳止めアメは今回は評判堂さんではなく松屋総本店さんにて。
このアメに関しては、正直どっちで買えば良いのか全く分からず。
ただ、大師で古いお店は実は圧されている評判堂さんだと言うのが皮肉な話です(松屋総本店さんは、実は深川不動の門前店で昭和11年に場所を移って来ているみたいで)。

坂入さんの仕事、見てるだけで楽しい。最近、見ないけど元気なのかなぁ?
いつも、坂入さんのお店の前はみんなが仕事を見入っていたのを今でも思い出します。

そうそう、今日は坂入さんの飴細工のお店に遭遇し迷わずお願いしまして。
パンダをお願いしたら黒が固まり難いとのことで、栗鼠に変更。
可愛いんだわぁ、これが。
ということで、楽しいお大師さん詣ででした。帰りは、丸井に寄ったりLAZONAに寄ったり。(実は、この日記はLAZONAのWIRED CAFEで書いてます。したがって、まだLAZONA)いやいや、お正月もゆっくり楽しく過ごしてますです。皆さん、今年もよろしくね♪

P.S.というわけで、写真は帰ってからアップしますです。

実は、たこ焼きもいつもほぼ同じ方から買ってるんですよね。飯蛸のたこ焼き。大宮八幡の縁日にも、出店してくれています。毎年の楽しみ。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください