「おかげ横町」タグアーカイブ

【Appetite】伊勢うどん、食べたいな。 051008

いつも、三重に行くとわがままを言って『おかげ横町』に行きます。いやね、あの町の雰囲気が好きなんですよね。
それだけではなくて、その先にある伊勢神宮内宮が主要な目的だったりするんですけどねw。
とはいえ、かならずここには寄ってはしゃいでから詣でる事にしてます。で、毎回の様に食べるのが『伊勢うどん』。
僕は、いつも『ふく助』で食べてる気がします。
違う店で食べてみても良いんだけど……。
という事で、『伊勢うどん』ってそもそも何なの?ってことを調べてみる事に。

ふくすけの店内ですが、もちろんレプリカとは思うのですが昔の「伊勢講」の看板がたくさん掲げられていて風情があります。

元はと言えば、これって普通にこの界隈の家庭料理だったみたいです。
お饂飩にかけていたのが、たまたま『溜豆油【たまり】』だったのが今のたまり醤油を使う由来みたいですね。
溜豆油というのは、和歌山の湯浅(醤油発祥の地と言われている地の一つ)で作っていた金山寺味噌の上澄み。
この話は、また別に書く事とします。
その昔、上澄みは捨ててたって言うんだから勿体ないよね。
僕は、たまり醤油が好きなのでなおさら。
まぁ、その湯浅からほど近い(まぁ車も無いからもの凄く近いとかではないけど)当時の大観光地『伊勢』はその醤油の大きな消費地の一つだったようで。
そんな中、伊勢界隈の各家庭で自家製の溜豆油を作る様になりそれを饂飩にかける様になる。
何となく、自然な流れの様に感じます。

続きを読む 【Appetite】伊勢うどん、食べたいな。 051008