【Diary】今日の一枚『井の頭公園にて』 091106

当時は、好んで地面ギリギリでの写真を好んでいました。奥行きですよね。あと、光をはっきりと掴めるのが理由。とはいえ、人通りが多いと出来ない手法です。

まぁ、毎日走るにしたって写真撮るにしたってもの凄いバラエティに富んだ場所になるとしたらソレは凄い事だけど普通に生きていたらソレは無いわな。と言う事で、今週二回目の井の頭公園の写真。まぁ、近くて手頃でフォトジェニックな空気がある所なんですよ。ここ。それなりに広いんで、色んな表情があるしね。これは、まさに井の頭公園駅近くでの写真。普段は吉祥寺に直行していせや本店方向からの突入が多いんだけど、今回はうち方面から五日市街道を横切って南下してみたら不思議な角度から井の頭公園に入り込んだと。そう言う訳です。また、新しい地図が頭に入りました。何だかね、パズルのピースが少しずつ生成されて組上げられてる感じがするよ。いつものルートが時間を読めるルートだと言うのは重々承知だけど、常にこの時期は新しいルートを開拓してみた事の無い物を見ておかないとダメだとちょっと自分に言い聞かせてます。だって、次はいつか分からないでしょ?こんな風景を見て、こんな空気が吸えるのは。ここ、大事なポイント!ものごっつい金持ちだったら、また違うんだろうけどねー。いや、自転車は良いツールだよ。本当に。しかし、15時に既に夕暮れの空気ってどうよ……。

そして、いつの時代も大好きな「いせや」の焼き鳥。これ、大事。

【追記】この当時、ドクターストップで休み休みだったので平日も自転車を走らせていました。出来る時だけだけど。もうそろそろ本格復帰だという時期だったので、「だって、次はいつか分からないでしょ?」って言葉が。思うに、いろいろ焦っていたこともあると思います。お休みをすることで、社会においていかれるのではないかという気持ちが大きかったかと。だけど、今となってはこの時期のモラトリアムが、今の自分の空気と感覚を作ってくれたと思っているので、この時期も無駄ではなかったと信じているのです。40前にモラトリアムって、なかなかないもんなw。もっと、色々やればよかったけどね。(2019/02/24 Noise)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください