【Party】HEAVENS DOOR presents “天上の華”open air party

大黒谷キャンプ場は、京都市内だけどなにげにちょっと奥まって緑豊かな場所にあるキャンプ場。当時は、おばぁちゃんが受付やっててざっくりした経営だったことを思い出します。元気かなぁ?

夏のざわめきが遠い響きとなり、秋の静寂の中彼岸からの梵鐘が山々に浄をいざなう。
禊の時は近く、新しい光を近き未来に探る為に我らは眠りの時を探す。
草を薙ぐ風が吹き抜ける谷で、封の祀りを。
光を探す翼を、しばし眠らせるために。

HEAVENS DOOR presents “天上の華”open air party
DATE:2005/09/17(SAT)
VENUE:大黒谷キャンプ場(京都市左京区)
GATE OPEN@12:00

■DANCE FLOOR:”光学姉妹リサイタル”#3 『満関』
15:00-BUNLIN(UNIZON)
18:00-DiE(RHYTHM)
19:30-acha(SPACE WAVE/きのこ祭)
21:30-GIN(DNA SOUNDS)
23:30-Psy-clops(SOMA)
01:00-SASA(BLACK BRA)
03:00-theoreme(3D VISION/Arcadia) v.s.STANDARD CLEAR
05:00-NOISE(AGHARTA)
07:00-Hydrogenerator(Nirai/ELF MUSIC)
08:30-KVOX(RING/LINE)
10:30-HIDEKICHI(SKYLAB)

■CHILL FLOOR:雪月華produce “天上の華”■
19:00-miya(雪月華/AGHARTA)
21:00-春雷秋風(HEAVENS DOOR)
22:00-KEI(雪月華)
23:30-re-Birth(theoreme’s Chill-out NEW UNIT)
01:00-K△Y(SUI)
03:00-mad lounge unity(雪月華/MSOY)
05:00-遊透(雪月華)
07:00-TAKIAKI
09:00-momi(HEAVENS DOOR)
info&ONLINE Ticket:
http://www.kluv-depth.com/hd/2005aut/
http://www.setsugetsuka.org/shop/main.cgi?mode=cart&sid=1
=================================
今回、theoremeの新ユニット『Re.birth』の関西初ライブです!
その上、DANCE FLOORではtheoreme&STANDARD CLEARのぶっ続けライブ!
お楽しみに。
360°フロア全面プロジェクション、「光学姉妹リサイタル#3:満関」も圧巻です。
チケット予約は後二日!
9月9日まで、お早めにー♪

【追記】毎回のことだったのですが、この「詩」のような煽り文は僕が妄想のままに綴っていました。なんと言うか、その時々、「祀り」のあり方に求める心象風景を言葉にしていた感じです。今も、こう言う言葉が心に湧いてくるのですが、広告コミュニケーションの世界だと難解で伝わりづらいため使う機会が減ってしまいました。また、言葉を綴りたいなと思うので、そう言う日記を書いてみたり、そう言う集まりをしてみてもいいのではないかと思ったりします。ある意味、スピリチュアルな心象を受けるかもしれませんが、僕にとってはリアルと繋がった地平にある言葉なんです。(2019/02/11 Noise)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください