FX,ECONOMY archive

1



2008年11月27日

【SOCIETY】郵政民営化見直しの予定調和

サービスの低下で見直しとか言ってるけど、別段そういう話ではなくてもっと違う原因がある。
アメリカのハイエナ達の金がなくなって、高値で郵政事業の株を買い付ける買い手が居なくなったからと言うだけの話だ。
民営化でのサービスの低下は、民営化前からいわれていた事。
情報操作する側もアレだけど、それに踊らされてる国民の民度の低さもどうかと。
小泉の引退の時点で、「あー、やっぱりな」と想像するのが普通。
奴にしてみれば、後ろ盾だったアメリカ資本が総崩れになる前に火の粉を避ける為に尻尾を巻いて逃げ出しただけ。
かっこ良くも何ともない、つか醜い。
国民の金をアメリカ人に売り飛ばそうとした狡猾さはなかなか剛胆だと思ったが、引き際の汚さを見るとただの矮小な卑怯者にしか見えないと言うのが今の感想。
して、件の自民党にしてみれば、買い手がつかなくなれば自由気ままに目くらましとして運用出来る資金を取り戻したい訳だ。
後ろ盾を失ったアメリカの狗どもが総崩れになったんで、今の動きになったんでしょ?
まず、小泉も逃げたんだから下記事項を速やかに政府はとり進めて下さい。

・アメリカの金融機関である『ゴールドマンサックス』を幹事会社から外す(海外への資金流出を防ぐため)
・日本郵政の社外取締役から、速やかに小泉の側近を勤めたとも言える「奥田碩(元トヨタ自動車社長)、牛尾治朗(ウシオ電機株式会社代表取締役会長)、奥谷禮子(ザ・アール代表取締役)、丹羽宇一郎(伊藤忠商事取締役会長)」を解任する(財界への無用な資金流出を防ぐため)

『アホくさい......』

-----------------------------------------
■12月末の各年政府案閣議決定:年度予算政府案予算フレームより拾い上げ

平成17年度予算歳出:82兆1829億(2005年9月11日:郵政民営化閣議決定)
平成18年度予算歳出:79兆6860億
平成19年度予算歳出:82兆9088億(2007年10月1日:日本郵政グループ発足式)
平成20年度予算歳出:83兆613億(全然歳出減ってない、むしろ増えてる)
※なぜなら、26万人いた郵政公社の常勤職員の給与は税金とは関係ない独立採算だったから。
歳入(一般会計)構成の推移
-----------------------------------------

このつけは、当時民営化に賛成していた人間とその票によって当選した議員にのみ払わせてほしいわ。
民営化に反対してた人間にも等しく負荷するのは、どう考えてもおかしいだろ?
そろそろ、日本人も自分の頭で考えて政治と経済を学んだ方が良い。

2008年2月14日

【FX】大分慣れてきたけどさ、やっぱ肝が冷える

ここんとこ、快進撃だったんだけどね。
やっぱ、予想外の経済の動きに凍るのは変わらん。
逆張り、やっちまったよ。
つか、会議前に余計な事しなかったらぼろ儲けだったと言う。
そしたら、週末のブレッツの前に皆で豪遊だったはずだと言う。
うーん、世の中ってまま成らんのう。
まぁ、良いけどね。
ファンドの売りが明日で一段落っつーから、正直気が気で無いDEATH。
勘弁してくれヤー。
まぁ、明日一回どーんと下がって買い抜ければこれから買いポジに切り替えるんで全然オッケーっす。
もう慣れたんで、意味の無い損切りはしねー。
都合が悪けりゃ、おとなしくやり過ごしてみせます。
はい。

つか、最近yahooMailのフィルター全然機能しないっす!
"Penis Enlargement"とか、" Rockin' Valentine"とか、" Luxury Pens"とか本気でヌッコロしたくなる様な題名のスパムがわんさか普通にメールボックスに届く。
ちなみに、送信国は今までと違って何だか「トルコ」だの「アフリカ」だの意味わかんねー。
確かに、中国も相当規制を入れ始めたんだろうね。
あそこ、政府まだまだ傍若無人に強いからなぁ。
やるっつったら、暴動起きてもやる勢いあるもん。
で、Yahoo!に言いたい。
「none (pcuno: domain of queengemdarling@randomhouse.com does not designate permitted sender hosts)」
こう出る時点で、明らかに違法行為働いてるメールだろ。
だったら、これははじいてくれよ........。
普通、そうするだろ。

2008年2月 6日

【FX】たまに聞かれるので、FXが何だか簡単に説明してみる

自分でも、最初は全然意味がわからなかったんだけど大分見えてきたので。
簡単に説明をしてみる。
間違ってたら、ごめんなさい。
あくまで、解釈したらたぶんこういうことだという話なんで。
日本の金利は、異様に安い。
2008年2月6日現在、日本銀行が打ち出している政策金利"Basic Loan Rate"は0.75%。
100万円一年間預けて、金利は7500円ということ。
ところがどっこい、事は簡単ではなく日本の銀行の普通預金の平均年利率は0.198%。
100万円一年間預けて、金利が1980円ということになるのDEATH。
酷いですね。
が、酷いことばかりでもなく。
こんだけ金利が安いと、キャリートレードといってこの国で金借りて他の国に投資すると儲かるんです。
差額金利分。
たとえば、オーストラリアは昨日また金利が上がったので政策金利"Cash Rate Target"が7%。
100万円預けて、7万円の利息がつく計算です。
差額、6万8千20円。
凄いよね。
普通に預ければ、これは外貨預金。

で、これにリバレッジを利かせて(要は借金して)取引を行うのがFX。
証拠金取引ってのは、借金の保証金のことだと考えればわかり易い。
なんで、相場が逆に動いて目減りすれば当然損をするし元本割れもありうる。当たり前だけど。
が、逆に増えれば少ない資本で金利と為替差益が得られるのがこの取引。
ぶっちゃけ、博打だけどリバレッジを軽めにすればリスクも低い。
なので、資本が多い人はあまりリバレッジを利かせなければ良いだけの話(そのほうが、風を受けにくい)。
ちなみに、逆に売りポジションを保持すると金利も逆に働くので持ち越せば持ち越すほど損する計算。
その辺は、気をつけないとアウト。
んでは、一例を。
===============================================
■自己資本 40万でスタート
1月25日に、AU$=95円でスタートしてみる。
リバレッジ20倍で、5万ドル買いポジションだとすると自己資本は20万。
というのは、4万の証拠金で1万ドル扱えるので(2008年2月6日現在)。

一日あたりの利息:150円×5=750円

1月25日にポジション解消すると10日間で7500円の利益。
===============================================
一聴すると、夢のような話である。
が、ここには「為替の乱高下」という落とし穴がある。
実は、この期間1月23日サブプライム関係で一気に為替が降下し90円くらいまで落ち込んでいる。
一万AUドルで一円下がると、大体1万円価値が下がる計算。
従って、5円下がって5万ドルなので合計25万円価値が下がることに。
ここで、あたふたすると下がってるのに取引解消してしまう。
いや、普通の人だったらもっと下がることを懸念し底値で解消する可能性もある。
その場合、25万円がパー。
7500円の利益のはずが、一気に25万円吹っ飛ぶのである。
ちなみに、この相場は3日くらいで元に戻るという凄い展開だったんですけどね。
ここで大損物故いた人もたくさんいたはず。(僕もそう)
そんな感じです。

余裕があるなら、余裕のある気持ちで付き合う。
そんでもって、無理なきリバレッジ。
それがよさそうな感じです。FX。

2008年2月 5日

【diary】今日は誕生日!そして、昨日は結局NY DOW108$下げ

まったく、私の聖誕祭だというのにNYの株は下げだそうです。
失礼ですなー。
理由は、一時的に株は上がっているものの長い眼で見たときにはアメリカの景気はResessionに入るという証券会社の判断でアメックスみたいなカード会社への投資をちょいと見合わせたことが原因みたい。
要は、「こんだけ景気悪いと、金借りたやつが返さないだろ」という判断で不良債権続出になるだろうという値踏みでカード会社サゲで判断したと。まぁ二日分で利益でたし。
あと全般的にも、二日連続でバーンとあがったから利益確定売りが入ったみたいね。
そりゃ、底値で買ってりゃ儲かるわけだからそれはそれでわかる。
ほかには、GoogleがYahoo!へ支援を表明してみたり何だか混乱中みたいです。アメリカ。
何だかんだ言って、NYの市場は世界への影響力持ってるから豪ドルも一蓮托生で意味わからん動きに追随中。
どうにも、天井で買っちまったくさい......orz。
でも、本日オーストラリアは利上げするみたいだから一回売りぬくタイミングがやってくる。
というわけで、そこで売りぬいたら当面様子見。
今日は、そういう感じです。
まだまだ、株下がるだろうしねー。
株が下がり過ぎないように、MSNとYahoo!とGoogleが話題提供してるみたいにも見えた昨日までのNY市場ですた。

しかし、先週末から裏目裏目だ。
そういう流れなのかな?
まぁ、昼を待ちましょう。

で、男36歳今日も出勤してみました。
相変わらず、忙しいです。
そして、会社では誰も祝ってくれません(当たり前)。
でも、ちらほらお誕生日メールをいただいてちょっと幸せ気分を味わってます。
昨日は、携帯電話に祝ってもらいました。
新しい携帯って、凄いね!いきなり画面に誕生ケーキが現れて”Happy Birthday!”が流れてびびった。
いやね、三重の母が上京してるというのに爆音で”Happy Birthday!”だもん。
ビビルッつーの(苦笑)。
機械だとはわかってるんだけど、何だか嬉しかったのは事実。
そんな36歳の幕開けでした。
そんな僕の聖誕祭を祝うためか、マイクロソフトがX360の廉価版を発売!
「Xbox 360 アーケード」
ぶっちゃけ、今のスペックを知らんからどうスペックダウンしてるのか知らないけど2万7800円でソフト5本ついてるというのが嬉しい。
いや、やりたいのはAceCombatDevilMayCryなんだけどね。
特に、AceCombatは一作目からやってるので思い入れが深くて。
音楽、かっちょいいしねー。
買おうかな。

【Technology?】是が本当だったら凄いんだが

"Yahoo! considers Google tie-up in defence against Microsoft "
By Juliette Garside(article from Telegraph.co.uk)

Yahoo! is considering an alliance with Google as part of its fight against a £22.7bn takeover approach from Microsoft.

Google blasts Microsoft bid as a threat to internet freedom
An alliance could see Yahoo! outsourcing its search advertising business to Google, which already controls 66pc of the global web search market, according to analyst comScore.

advertisement

Citing a source close to Yahoo!, Reuters said Yahoo! chief executive Jerry Yang was considering revisiting talks held with Google several months ago to form an alliance.

A full merger would most likely be blocked by regulators, because Google is already dominant in search. Yahoo!'s global share is 13pc and Microsoft's less than 4pc.

Commenting on the potential alliance, technology analyst Henry Blodget said on his influential Silicon Alley Insider blog: "This move would likely instantly drive at least several hundred million dollars of incremental revenue and operating profit for Yahoo!.

to be continue......
======================================
これが、本気な話だったら凄いかも。
今、NYの市場が活況なのはYahoo!とMSNのネタがあるから。
これが吹っ飛ぶと、またmonoline問題で下がる可能性あり。
まぁ、これもCitiとかが救済しようとしてるけど。
13%のYahoo!と4%のMSNくっついても、66%のGoogleにしてみればたいした事無い。
でもって、Yahoo!も多分釈然としない。
故に、多分こっちの業務提携の方が成立すんじゃないかな?
何となく、そう思う。
どっちにころんでも、Yahoo!は企業価値が上がりそうだね。

2008年2月 3日

【economy】所得税の計算方法をちょっとしらべてみた

保育園の保育料の体系が、なんとまぁ所得税で計算する方式になってたので。
あらためて、計算方法を調べてみる事にした。
こんなん、知らんかったよ!
例えば、年収500万円と言う前提で計算してみる。
660万円以下なので、

○給与所得控除(自営業で言う所の「必要経費」にあたるらしい)
■年収×0.2+54万
従って、500万×0.2+54万=154万

○所得控除(色んな場合に応じて、経費扱いで控除されるもの)
■生命保険料控除:5万(年次10万以上の支払いの場合)
■医療費控除:12万-10万=2万
■社会保険料控除:58万(HPみてざっくり計算:健康保険料、厚生年金など給与から差し引かれた金額の全額)
■基礎控除:38万(これは、一定らしい)
□合計:103万

○計算してみる
■課税所得金額:500万-154万-103万=247万
・で、この金額だと税率10%で控除額97500円。
■所得税:247万×0.1-9万7500=14万9500円。

となるらしい。
月次で、大体1万2千円くらい?
是に合わせて、自分でも会社で計算してみようっと。
そしたら、大体保育園の保育料が読めそうだ。
子供が出来たら、扶養控除38万が入る事を忘れずに。
しかし、社会保険料ってすげー払ってんのね。特に、年金。
凹むわぁ。
参考までに、社会保険料の計算も(月給30万で計算してみる)
======================================
■健康保険料:30万×82/1000=24600円
■厚生年金保険料:30万×149.96/1000=44988円
給与天引きの場合、負担が50%として『健康保険料:12300円』『厚生年金:22494円』。
ほんで、ボヌスも対象(賞与70万で計算してみる)
■健康保険料:70万×82/1000=57400円
■厚生年金保険料:70万×149.96/1000=104972円
給与天引きの場合、負担が50%として『健康保険料:28700円』『厚生年金:52486円』。
さぁ、合計してみよう!
■年間の社会保険料合計:(12300+22494)×12+(28700+52486)×2=57万9900円
[考えてみたら、年収に11.598%をかければ良いのか......]
======================================
はぁ?
そんなに凄いのか.......。
つか、さっき適当に書いたのあってたんだ。

参考:国税庁:所得税のページ

2008年2月 2日

【FX】さっき風呂に入ってて気づいた事

今週末、売り注文を入れていたにもかかわらず豪ドルは下がる気配を見せず。
おかげさまで、スワップ金利マイナスの状態で週明けまで放置。
2000円程度、無駄になるよ......。

さて、本件で気づいた事。
「考えてみたら、週末は高金利のモノを買いポジションで持ってた方が得」
そう、多分そう言う理由で他が下がっても豪ドルだけあがってたと。
そう言う事なんだろうなぁ。
全然気づかなかった。
いや、実際今米ドルとか意味解らん状態だからアゲ基調でスワップもつく豪ドルは週末を乗り切るには良いお金。
全く、其の事に気づいてなかったよ。
まぁ、次週からは其の方向で。
其の仮説が正しければ、多分月曜はみんな一度豪ドルから資本を抜くので1円単位で下がるはず。
そんな気がする。

2008年2月 1日

【FX】これをやり始めて、自分の世界が変わったという事

一度1月23日に相場から手を引いたんですが、28日に早くも再開してます。
理由は、「給料が入ったから」。
あほですねw。
で、一応あの時に一気にへこんだ分はほぼ戻しました。
なので、今は順当という印象。
ちょうど、あの時期は大手銀行の決算発表があると同時にFRBによる市場介入。
そんなこんなで、ドーンと下がったりあがったりしてたんだけど潮目が読めずに意味わからん損切とかしてたんで結果大損こいたという始末で。
考えてみたら、あんなに大損しなくてよかったという事を二日くらい相場を眺めてて気づきました。
勉強代ですね。
ちなみに、本日はStandard&Poors社(米国の格付け会社)によるMBIA(米国のmonoline insurer[金融商品の保証業務を専業とする保険会社])の格下げが懸念されているためまたドーンとドルが下がる懸念ありだそうです。
大変ですね、相場を仕事にしてる人たちは。
そういう意味で、銀行マンや証券マンの給料が高いのって納得がいきます。

さて、僕はこのFXをやり始めて世界観ががらりと変わりました。
読む本も、ちょっと変化してきた感じ。
何だか、一時期迷走してたけど正道に戻ってきたという感じかな?
世界の経済に目を向けるようになった。
そして、世界の企業を見るようになった。
世界の銀行を見るようになった。
こんなに楽しいことだったのに、今まで見てなかったんだとちょっと悔しかったりするけど今からやればまたたのしということでドンマイ!
仕事が輸入系になったっていうのもでかいな。
今は、別途貿易の勉強も始めました。
英語も始めたよ。
もうね、こういうのが楽しくてたまらんのだよね。新しいこと。新しい世界。
いくつになっても、好奇心旺盛なもんで。
ある程度覚えたら通関士とかもとりたいし、そしたら日本の文化を輸出する仕事とかもしてみたいな。
なんだか、やっと糸口が見えてきた感じ。
これを、またパーティーのシーンにつなげていく事とかもやってみたいな。
ドメスティックをモットーにやってる扉を世界に知ってもらいたい部分もあったりするし。
いろいろ、いろいろ。

うーん、夢は広がるな!


ちなみに、知らんかったけど"mortgage loans"ってのは家を買うために家を担保に金を借りるローンのことを言うのね。
だから、金利安いんだ。

2008年1月23日

【FX】一時相場から手を引きます

爆死.......。
まだ、センスないんだろうなぁ。
台湾の円売りの時点で、この流れに気付けば良かったんだけど。
ついでに言うと、このタイミングでNZドルに手を出したのが最悪の流れだった。
一時、相場を離れてちょっと俯瞰します。
どうにも、今のこの乱高下にはついて行けない。

2008年1月22日

【Society】印度の株式市場が取引停止って......

9.75%急落して、インド株式市場のインド・ムンバイ株式指数が取引停止だって。
いや、凄いね。
今回のサブプライムローン問題。
多分、印度の市場に投資してたファンドが種銭危なくなってきて一度資金を引き上げたんでしょうね。
想像するに。
おかげさまで、本日の相場は凄いことになってますよ。
ドルもNZドルも乱高下。
売り時も、買い時も全くわからないくらい相場が動いてる。

でも、この状態に入ると円が何しろ強いので海外旅行するとか海外からモノを買うには買い時。
と言うわけで、今海外で遊んでてかつ換金して無い人たちはハッピーなんじゃない?
だって、両替するたびに交換レートが上がってるはずだから。
特に、オーストラリアとニュージーランドは下がりっぱなしw。
今、あっちは夏な訳でsinX君達なんてウハウハじゃないかなとか想像してみたり。

向こうから、ガネーシャの像とかResinとか取り寄せるなら今のタイミングかなぁ。
特に、そっちのバティックとかそういうモノを取り寄せたい季節が近づいてきているので。

1

About FX,ECONOMY

ブログ「NOISE's MONOLOGUE」のカテゴリ「FX,ECONOMY」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはDIARY です。

次のカテゴリはNews です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。